イワシのサマナーズウォー攻略

サマナーズウォーの攻略ブログです!

ルーン管理ツール

ルーン管理ツール作ってみました

Unity Web Player | SW_RuneManager


使い方はこちらiwashigame.hatenadiary.jp


※UnityWebPlayerをインストールする必要があります
※GoogleChromeからは起動できません

ご使用は自己責任でお願いします。
ルーン解除無料に間に合わせる為、やっつけで作ったのでまだ諸々バグ等あります。

広告を非表示にする

吸血ラマゴスで巨人10階攻略

 
 
なにやら面白い記事を見つけたので、検証してみました!
 
▼詳細はこちら
 
簡単に言うと、吸血のルーンをつけたラマゴス(風ウォーベア)と
風シルフィードだけで巨人10階をクリアするというもの。
ラマゴスの「会心の一撃」のダメージは吸血のルーンの効果で
回復出来るため、巨人の攻撃を完全に受けきって倒すという作戦です。
 
といっても風シルフィードはリーダースキルで
ラマゴスの抵抗を底上げするためだけの目的で、実質
ラマゴス単騎での攻略です。
 
 
▼ラマゴスのデータ
 
 
 
 

結論

結論から言うと、クリアは可能でした!
ただし、動画を見ても分かる通り所要時間は約7分と非常に長いですw
 
とはいえ
  • クリアに必要な手間が少ない(必要なのは星6ラマゴスと吸血ルーンのみ)
  • オートでクリア可能
 
という点は評価できます。
高速周回パーティー育成までの繋ぎと考えれば有りかもしれませんね。
逆に、周回パーティーが育ちきっている方は育成する必要は全く無いと言えます。
 
 

詳細

☆6のラマゴス一体に吸血元気(忍耐)でルーンを組みましょう。
ルーンの構成は
2番 体力%
4番 体力%
6番 体力%
で、サブオプションもとにかく体力が上がるものを選びましょう!
今回は選んだルーンで抵抗がほどよく上がったので吸血元気にしましたが
効果抵抗をなるべく50%に近い数値にしておきたいので吸血忍耐でも良いと思います!
 

f:id:iwashigame:20150301070931p:image

f:id:iwashigame:20150301070935p:image

 
【ステータス】
     体力37000
     防御882
     速度118
     効果抵抗44%(リーダースキルの効果で+50%)
 
ご覧の通り、+6のルーンも混ざっているかなりの適当っぷりですが
これでもクリアできてしまうのがラマゴスの凄いところですね。
ちなみに風シルフィードに関しては、リーダースキル目的なので全くの無強化でOKです!
 
ラマゴスの能力は☆2としてはかなり優秀なのは間違いありませんが、
まさか巨人10階も単騎でクリアできるとは驚きでしたw
 
ちなみに、吸血ラマゴスは単体で見てもかなり強いので
アリーナでも活躍できそうです!
 
 
 

【評価】火ドラゴンナイト

 
ライカ
 

f:id:iwashigame:20150217181352p:image f:id:iwashigame:20150217181350p:image


評価
アリーナ攻
S                       
アリーナ防
B
巨人ダンジョン
A
ドラゴンダンジョン
A
試練の塔
A
 
 
リーダースキル
味方の火属性モンスターの防御力が50%増加する。
 
 
ドラゴンのパワー
敵を攻撃してクリティカルヒットが発生すると2ターンの間、
持続ダメージを与える
Lv2
ダメージ量+5%
Lv3
ダメージ量+5%
Lv4
ダメージ量+10%
Lv5  ダメージ量+10% 
 
 
正義
こみ上げる怒りでターゲットの敵に大きなダメージを与える。
死亡した味方が多いほど威力を増す。
(スキル再使用まで 4ターン)
Lv2
ダメージ量+10%
Lv3 ダメージ量+10%
Lv4
スキル再使用時間-1ターン 
Lv5  ダメージ量+10% 
Lv6  スキル再使用時間-1ターン 
 
 
高貴な血(パッシブ)
攻撃時に攻撃が外れることはなく、攻撃を受けた後は30%の確率で
攻撃者を1ターンの間、気絶させる。
(効果自動適用)
 
 
 
☆5MAXステータス
体力  :8115
攻撃力 :613
防御力 :420
攻撃速度:100
 
☆6MAXステータス
体力  :11040
攻撃力 :834
防御力 :571
攻撃速度:100
 
 
考察
パッシブ効果で攻撃時に攻撃が外れることが無い。
これはミス率増加時や苦手属性の水属性相手にも
ミスが起きないという意味で、非常に強力。
火属性でありながら光闇キャラのように安定した攻撃を
行うことができ、水キャラにも安定してダメージが出せる。
 
スキル1はクリティカル発生時に持続ダメージを付着させ、
スキル2の「正義」はスキルマックスで2ターン毎に
撃つことができてダメージ倍率も高い、高火力スキル。
さらに、死亡した味方キャラが増えると威力が上昇する。
元のダメージ倍率は200%で、最大300%まで上昇。
 
パッシブスキルに攻撃を受けた時に30%の確率でスタンを
与えるカウンター効果もある。
 
先に倒そうとすればカウンタースタン。
後から倒そうとすれば正義の大ダメージ。
と、防衛に居るとなかなか嫌らしい心理戦に持ち込めるが
アタッカーとしての採用率が高く、耐久は低いため
基本的にはあまり防衛向きではない。
 
 
おすすめルーン構成
高い攻撃性能を活かすために、火力特化がオススメ。
正義が2ターン毎に撃てるため、激怒より暴走の方が向いている。
 
 
①暴走+刃(反撃or元気)
2番 攻撃%
4番 クリダメ% or クリ率
6番 攻撃%
 
ダメージを最大限に引き出す場合はクリダメ推奨だが
スキル1の持続ダメージも魅力的なのでクリ率を優先するのも悪くない。
4番クリ率を採用する場合は、反撃や元気で火力もしくは耐久を補おう。
 
 
②吸血+反撃
2番 攻撃%
4番 クリダメ% or クリ率
6番 攻撃%
 
火力の高さを活かして、吸血による毎ターン回復。
ちなみに、反撃時でも吸血効果は発動する。
耐久は低いが、吸血の回復で体力割合MAXをキープできれば
AIのターゲットになりにくいという利点がある。